2018年9月15日土曜日

演奏会前、最後の通常練習!

昨日、9月14日金曜日は
強戸行政センターで、マーラーの合奏練習でした。

今季からトレーナーとしてお世話になっている
鈴木先生のご指導で、演奏会前最後の通常練習です!

出来ていないところや、気を付けた方が良いところを
丁寧に指導していただきました。
あと、1週間ですから~、
まだ1週間ありますから~~(^O^)/

頑張りましょう!!






いつも変わり映えしない写真ですみませんm(_ _)m
合奏中にこっそりと撮っているもので・・・

当日の天気といえば、前後が雨マークでしたが
土曜日は、なんと!!
奇跡の晴れと曇りのマークになっています。

天気も太田フィルの20周年をお祝いしてくれているようです。

会場でたくさんのお客様とお会いできることを楽しみにしております。
皆様、お誘いあわせの上、ご来場くださいますようお願い申し上げます。

2018年9月10日月曜日

演奏会まで、あと12日!

雨が降ってますね〜(T_T)
少し涼しくはなってきましたが、
まだまだ蒸し暑い…

なんだか色々考え過ぎて、
吹けなくなっている私ですが、
いつものように、練習の録音を聴きながら
楽譜を見ています。
少し楽器を吹かない練習をしてみようかとσ^_^;

録音を聴いていたら、直井先生が合奏中に
こんな言葉をおっしゃっていました。

指揮を見て合わせるオケではなく、
オーケストラの中でアンサンブル出来るオケに!!

大事ですね〜*\(^o^)/*

もちろん、指揮を見ることは必須です。
楽譜だけを見つめていてはダメダメですが、
指揮を見ながらも他の楽器の音も聴いて、
アンサンブルすることが大事であると。
それには、音を並べるだけで精一杯な状態を
早く抜けださなくては…

それでも、合奏中に『良いですね〜』と
褒めていただける事が、
多くなってきたように感じています。

マーラーの3楽章は、葬送行進曲なのですが、
『絶望感があって良いですね〜』Σ(゚д゚lll)
なので、皆様に絶望感をお楽しみいだけると思います。
きっと、みんなのモチベーションが本番まで続くように
良い所を見つけて、褒めてくださっているのでしょう。
でも、人間って褒められたら嬉しいですよね(≧∇≦)
頑張ろう!って、思えますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

今までの演奏会の中で、
1番の!
最高の!!
演奏をしたいです。

2018年9月8日土曜日

9月7日の練習風景

昨日は本番前、直井先生との最後の通常練習でした。
直井先生と次にお会いするのは、本番前日(;・∀・)

あと2か月くらい練習したかった・・・
と、本番が近づいて毎回思っているのは、私だけかしら(;^_^A



マーラーの練習です。
打楽器がとてつもなく多いです・・・。
いつもなら余裕のある会場ですが、昨日はピチピチ。

練習開始直後の自分のお休みのところで、
慌てて写真を撮ったので、イマイチですが。

トランペット奏者が一人しかいませんね~。
練習がつらくて逃げだしたのでしょうか!?
いえいえ、そうではありません。
真実は、本番のお楽しみです!(知っている方もお楽しみに!!)

オーケストラの最後列のど真ん中で、いつも目立っているティンパニですが
マーラーは、なんと2セット!奏者も2人おりますよ!!
打楽器の皆さん、大活躍です。

かく言う私、昨日の練習前に自宅で2時間ほど闇練習したのですが・・・
合奏で思ったように吹けず、大変凹んでおります(´;ω;`)ウッ…
スランプ!?というのでしょうか、どう吹けばよいのかわからなくなって混乱中。
吹けていたところも音が出ず・・・。

本番前の七不思議です。

ここまで来たら、何も考えず開き直って、今まで通りに。
もう一度、ゆっくりのテンポで練習します。

オケの仲間も聴いていてドキドキしちゃうだろうな~。
この時期に吹けてないって大丈夫か???なんてね~。

でも、いつもの事なので、本番までに復活します!
頑張りま~す(^O^)/

2018年9月7日金曜日

演奏会の裏話

太田フィルのブログをご覧いただいている皆様、こんばんは。
夏の暑さも少しずつ控えめになり、
だんだんと秋を感じるようになってきましたね。

本番の日程も近づいてきましたが、
団員は練習だけでなく、演奏会に向けて色々忙しくしております。
そんな様子をご紹介したいと思います。

私はと申しますと、印刷・広報係の団員の方々と
団長、インスペクター、演奏会実行委員長と共に
会場で配布する『プログラム』のデザイン校正作業が佳境でございます(;^_^A

皆さん、仕事が終わってからの確認作業になりますので、
この時期になると、夜遅くまでメールのやり取りが続きます。
翌日もお仕事なのに申し訳ありませんm(_ _)m

今回の演奏会は創立20周年ということで、
太田フィルの前身の頃からの団員である、
現団長と名誉団長(初代団長)による寄稿(と言ったらよいのでしょうか??
ボキャブラリーが貧相で申し訳ありません)があります。

長いようで、あっという間だった20年(前身団体からは、なんと31年!!)を
振り返っていただきました。
太田フィル(前太田シティーフィル)の歴史を後世に残すには、
この機会しかない!!と
寄稿してくださいましたお二人には、感謝の気持ちでいっぱいです。

そういう想いを込めて、プログラムを一生懸命に作っております。

なので、太田フィルのファンの方も、そうでない方も
是非、9月22日当日に会場へ足をお運びいただき、プログラムを見ていただいて、
演奏を楽しんでいただきたいのです。

他にも、常日頃から運営面のサポートをしてくださっている
太田フィル役員の方々、演奏会に関係する係の団員の皆様、お疲れ様です。

演奏会が近づくとともに、演奏以外の仕事が増え、落ち着かないと思います。
ですが、あともう少しです。
良い演奏会となるように、心を一つにして頑張りましょう!!

私もプログラムの入稿を完了させて、練習に専念できるように頑張ります!

2018年9月4日火曜日

強化練習、マーラー編!!

午後は、マーラーの練習です。
人数がグッと増えます。
練習会場の幅が足りないので、向きを変えての練習です。

マーラーの交響曲第1番、私はこの曲を演奏するのは2回目です。
ですが、やはり難しいです。

でも、記念演奏会でこの大曲に挑戦出来て光栄です。

1楽章から4楽章まで、それぞれ雰囲気の違う曲調となっていますので、
楽しく聴いていただけると思います。

一言でいうと、楽譜通りに演奏するのが大変という曲ですね。
その他、色々なサプライズがありますよ!
耳だけでなく、目でも楽しめる(笑)


 
直井先生のご指導も演奏会当日を含めて、あと3回!!
先生のお顔を拝見できなくなると思うと寂しくなります~~~。
 
そろそろ、楽譜にかじりついている状態を脱出しなければいけない時期ですね。
しかも、ホルンパートは最後に・・・。
ご存知の方はたくさんいらっしゃると思いますが、
あえて、ここでは書かないことにしますね。
マーラーさんによるサプライズの『ひとつ』です。
 
普段、あまりお目見えしない楽器もたくさんあります。
演奏だけでなく、色々と楽しんでくださいね。
 
さて、ノリノリで書いていたブログでしたが、
途中で夕食を挟んだら、
書こうと思っていたことがどこかへ飛んでいってしまいました(T_T)
 
とにかく、
演奏会までの残りの日々、悔いのないように、やり切りたいですね。
次に演奏することはないかもしれない「巨人」・・・
終わった後、『燃え尽き症候群』になるくらい、頑張りたいです。
 
 
強化練習後、直井先生との懇親会でした。
1日練習の後のお疲れも、なんのその!
たくさん笑って、楽しいひと時を過ごせました。
直井先生、ご参加の皆様、お疲れ様でした~!
 
打ち上げでは、また美味しいお酒飲みましょうね~!!