2018年7月14日土曜日

「皇帝」ソリストとの初合わせ

2018年7月13日(金)の練習は、
創立20周年記念演奏会の
ピアノコンチェルトのソリストであります
森田義史先生との初合わせでした。

改めてコンチェルトの難しさを実感・・・

オケだけで練習しているのと違い、
ピアノのリズムと合わせる事に慣れないと難しいですね~。
それには譜面にかじりついていてはいけないので、
きちんと指揮を見て、ソリストやコンミスの息遣いを感じ、
音の受け渡し??キャッチボール???
何と言ったらいいのか、語彙が少なくてすみません・・・
ソリストや楽器同士のやり取りを丁寧にしないといけないかもしれません。

演奏会本番までにコンチェルトの演奏を楽しめるように
練習頑張りま~す!!


2018年7月13日金曜日

6月29日トレーナー練習

この日のトレーナーは、
2015ファミリーコンサートで指揮をしていただきました
喜古恵理香先生です。

お久し振りです。
この度もお世話になります。






私のマーラーの楽譜です。
ご指導いただいたことが、たくさん書き込まれています。

ホルンは4人で吹くことが多いですが、
巨人は7人なのです。
お楽しみに~!

ベートーヴェン「皇帝」直井先生との初合わせ




2018年3月16日の練習風景です。

マーラーの時と先生の洋服が一緒だ!!
とお気づきの方もいらっしゃるかと思われますが、
なんと、先生は会場についてから、練習前にお着換えされます。
指揮して汗だくになってしまわれるのでしょうか??
太田まで長い道のりを移動してきてくださって、
2時間指揮を振る、体力の必要なお仕事です。



そして、このブログを書いている本日!!
ソリストの森田義史氏との初合わせとなります。

あ~、ドキドキ・・・・・。
現在のBGMはもちろん「皇帝」でございます。
聴いて聴いて、練習の録音も聴いて~。
身体に音楽を染み込ませて、練習に向かいますよ。

今日の様子は、また近いうちに。

今年からお世話になります

トレーナーの鈴木衛先生です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ブログに掲載してよろしいですか?
と、聴いてから早4か月・・・。



 

太田フィルでは、弦楽器・管楽器のトレーナーの先生にもお世話になっています。

各先生方のご指導でもたくさん勉強できてありがたいです!!

マーラー「巨人」指揮者との初合わせ


2018年2月2日 指揮者の直井大輔先生との初合奏。
初合わせで指揮棒を振り下ろした瞬間の写真です。
20周年の記念演奏会に指揮をしていただけて大変光栄です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年の9月の演奏会が終わってから、
団員指揮者のもとで練習を重ねてまいりましたが、
やっぱり緊張の一瞬ですよね~。
私、出だしがお休みなので、写真を撮らせていただきました。



有名な曲なのですが、太田フィルにとっては大曲であり、難曲です。
エキストラさんにも支えていただき、本番まで練習頑張ります!!